未来予報

おすすめの映画や自然、猫について綴っていきたいと思います。

『シャイニング』(1980年 イギリス アメリカ合衆国)

AD

雪降る季節になるとどうしてもキューブリックのこの作品を思い出す。この作品はホラーのジャンルになる。ホラー作品と言えば日本では夏とイメージする人も多いだろう。しかし世界的にはあまり季節を問わないようだ。ただ最近のホラーはアクションも兼ねた大作が多いように感じる。よくわからなくなってきた。さてこの映画は鬼才スティーブン・キングの原作に基づいて映画化された。しかし原作とかなり違う物語になっている。それについてキングが激怒し抗議し続けた。しかしキューブリックは一考にしなかった。原作は原作、映画は映画であり別物だと思っていたのだろう。こういうことはよくある。キング作品はたくさん映画化されているが、キングがこれほど苦言した作品はないように感じる。さて、この映画でどうして冬を思い起こさせるかは、やっぱり開発されたばかりのステディカムを用いての夜の雪の中を撮影した場面だ。安定された映像がさらに恐怖を煽っている。また雪山に閉ざされたホテルという設定もまた孤独感を増幅させる。映画のエンディングが恐ろしい。夜、一人で観ると体が凍てついてしまうほど怖い。

 ウイキペディアより引用

The Shining
監督        スタンリー・キューブリック
脚本        スタンリー・キューブリック
    ダイアン・ジョンソン
製作        スタンリー・キューブリック
製作総指揮            ヤン・ハーラン
出演者    ジャック・ニコルソン
音楽        バルトーク・ベーラ
    クシシュトフ・ペンデレツキ
    リゲティ・ジェルジュ
    ウェンディ・カルロス
    アル・ボウリー
撮影        ジョン・オルコット
編集        レイ・ラヴジョイ
配給        ワーナー・ブラザース
公開        アメリカ合衆国 1980年5月23日

    日本      1980年12月13日
   上映時間                143分(通常公開版)
119分(国際版)146分(プレミア上映)
製作国    イギリス
    アメリカ合衆国

言語        英語

製作費    $12,000,000

興行収入                $94,984,856

 

 

シャイニング (字幕版)

シャイニング (字幕版)

 

 

広告を非表示にする

AD